バツイチだって再婚したい

今時バツイチの女性は珍しくありません。バツイチの女性の中には再婚をしたい人は少なからずいらっしゃることでしょう。しかしながら、様々な悩みがあって中々再婚ができずにいる方もいらっしゃいます。

再婚したいバツイチに多い悩みランキング

man and woman
no.1

出会いがない

最も多い悩みです。職場が女性ばかりであったり、職場と自宅の行き来の毎日であったりなど、様々な理由で出会うことができない女性は非常に多いです。しかしながら、待っていても出会いはやってきません。自分から動くことが大切なのです。

no.2

お金の捻出が難しい

生活にいっぱいいっぱいだと、自由に使えるお金があまりないので、婚活することが難しいです。しかしながら、婚活できるところは様々あり、費用も5千円前後で済むところがたくさんあります。お金があまりない場合は、費用を安く抑えることができるところで婚活するようにしましょう。

no.3

年収が高い人と結婚したい

「夫がリストラされ生活が苦しくなった」などの経済的な理由で離婚をする方は多くいらっしゃいます。そのため、「余裕のある生活を送りたいので高年収の男性と結婚したい」と悩む女性は多くいらっしゃいます。

バツイチの婚活の基礎知識[より良い人生にするために]

赤い糸

ポジティブになろう

バツイチであるがゆえに、婚活しても相手に引かれるのではないかと思う女性はいらっしゃることでしょう。でも、いつまでもネガティブな気持ちでいたら、幸せになることなんて到底できません。気持ちを切り替えて、自信を持って婚活をすることを心がけましょう。

女の人と男の人

見た目は清潔に

初対面の場合、まず見た目で人は判断します。もし、不潔であったら、たとえ内面が良いとしても、男性に引かれるでしょう。過度に派手なファッションをする必要はありませんが、明るいイメージのメイクや服装にするようにすれば大丈夫です。

婚活前に頭に入れておくべきこと

ハート

バツイチでも諦める必要はない

バツイチでも気にしない男性はたくさんいます。「結婚生活の経験値があるため、どのようにすれば上手くいくのか分かる」など、バツイチならではのメリットがあります。バツイチも恋愛対象に入ることを頭に入れておきましょう。

再婚を検討するタイミング

法律上では、女性は離婚してから半年経過しないと再婚が認められません。そのため、半年経てばいつでも再婚ができるのですが、気持ちが落ち着いて「再婚したい」と強く思ったときが、婚活の良いタイミングと言えるでしょう。

バツイチをカミングアウトするタイミング

男性と再婚を前提としたお付き合いをしたいのであれば、出会ってから仲が深まる前に、バツイチである旨をカミングアウトしましょう。最初にカミングアウトしておけば、バツイチでも関係なく付き合ってくれるかどうか見極めることができますよ。

子持ちである場合

シングルマザーの場合は、自分の幸せよりもまず子供の幸せのことを考えるようにしましょう。親でない人が突然家庭に現れた場合、思った以上に子供はストレスを感じるものです。思春期であればなおさらです。そのため、時間をかけて子供と密にコミュニケーションをとる必要があります。

[PR]
婚活パーティーを静岡で参加しよう♪
多種多様なイベントを公開中☆

広告募集中